【都内で最も高級なホテル】入会金2000万のベイコートホテルに泊まった感想



こんにちは、ヒカリです。



先日、都内で最も高級なホテル
と言われている

入会金が2000万円する
ベイコートホテル東京に
泊まってきました。




入会金で2000万???!


に、に、にせんまん??




宿泊してわかりましたが、
本物の成功者や富裕層しかいない


神聖なる場所でした。




これまでわたしは、
国内・海外の5つ星ホテルを
何度か利用したことがありますが、
ベイコートは格上感が半端なかったですw



ホテルの最大のメリットは
完全会員制でプライバシーを
守ることができることなので、


芸能人や経営者、
地方から学会や見本市、商談などで
東京に出張に来る人などが
宿泊をしているようです。



会員権は金銭的な損得では
100%マイナスだそうですが、


人生を豊かにするという意味では
富裕層にとっては
なくてはならないホテルだそうです。





今回はいつもお世話になっている
先輩起業家さんがホテルの会員権を持った
一部上場の社長さんと交流があり、
ご好意で招待していただきました。




都内で最も高級なホテルに宿泊して
重要な学びがありまくったので、


最高級のベイコートホテルが
どんな感じだったか?



をレポしつつ、
学びをシェアしていきます!



なぜわたしがベイコートのような
格上ホテルに泊まれたのか?




また、

日頃からわたしが
どのような価値観を持って
行動をしているのか?




このあたりも合わせて話していきます。



稼げなかった頃のわたしが
どういった過程を経て
今の状態にいるかを話しているので、


伸び悩んでいる人や
いまいち自分のビジネスに
本気になれない….


という方にとっては
かなり刺激になるはずです。


自由に入れないホテル?!担当営業!?すべて貸し切り?!



平日の木曜日、15:00過ぎ。


先輩起業家さんと会場で
直接待ち合わせだったので、
お台場からタクシーで向かいました。


向かっている途中、
タクシーのおっちゃんに


「あそこがベイコートだよ。」


と言われてホテルを見た時の
感動はやばかった。




で、でかああああああああ!!!!



周りの建物と比べて圧倒的な高さで建つ
ツインタワーの外観を見た時は
アドレナリンが出まくりましたw



で、そのままウキウキした気分で
おっちゃんと世間話をして
会場に着きました。



ここで、またもや
ヒカリは驚かされました。


ベイコートホテルの入口



なんと、ベイコートホテルは
会員者の名前を伝えないと、

ホテルの入口でさえ
入れないようになっていました。



これはリッツカールトンや
ハイヤット、ヒルトンのような
高級ホテルにはない感覚でした。



このあたりの高級ホテルだと、


ちょっとロビーのカフェで
高級気分を味わいたいな。


と思えば誰でもロビーまで入れますが、
ベイコートホテルは入口でさえ入れない。


ここからすでに格上さを感じました。




「○○○○さんです。」

と会員者の名前を
ホテルスタッフに伝えると
すぐに確認をしてくれて、


ロビー前のエントランスまで
タクシーで向かいました。



ドアマンが荷物を持ってくれ、
ドキドキしながらロビーに到着しました。




ロビーに入ると
もうなんだか全部が全部
ものすっっっごく素敵でした。



(言語化できないので写真貼ります。笑)





わぁぁぁぁ…


わぁぁぁ…



心の声が漏れずにはいられず
めちゃくちゃ感動してました。


女子心を一発でくすぐられました。



で、そうこうしていると、
一人の綺麗なスーツを着た
男性が近づいてきて、



「○○様(会員者さん)の
 お連れ様ですね?


 わたしくし、
 担当の○○と申します。」




と名刺を渡されました。



このスーツを着た男性の方は、
会員者がベイコートを利用する上で
宿泊サポートしている営業の方でした。


お客さま担当の責任者みたいな感じ。



けど、すぐに状況が把握できなかった
わたしはポカンとしていました。笑



だって、
先ほどの高級ホテルに泊まっても
良い感じのスーツを着た男性が
わざわざ名刺を渡して、


「担当の○○です。」


って言われる状況って
まずないじゃないですかっ。



最初、荷物を部屋まで運んでくれる
ホテルスタッフの人かと思いましたが、


服装を見るとどうやら違う….


「こ、この方は、な、何者だ?!」


とはじめての感覚に
一瞬、戸惑いさえありました。笑



で、その後、先輩起業家さんと
ビジネス仲間の女性起業家さんが
すで客室にいると聞いたので、
部屋まで案内をしてもらいました。




で、客室はこんな感じでした!




じゃーーーーんっっっ!



このシックなラグジュアリー感が良い。



お台場は建物いっぱいの
都心の景色とまたちがって、
景色が開けていて良い感じでした。


おしゃれな鏡がついたバスルームは、
特に可愛さを感じました。





女子心です…



男性の方、伝わるかなぁ?笑



で、ひと通り
ルームツアーが終わった後は、
女性起業家さんとプールに行きました。



プールはこんな感じでした!




うひょー!きれいっっっ!


プールから見える夕日は
最高でしたっっっ!





で、施設をいろいろ見て思ったのは、
貸し切り状態だったということ。



会員制のホテルであって
貸し切りではないのですが、
ただでさえ利用者が少ないので
他の利用者とはほぼ会いませんでした。



プールの後は女性起業家さんと
ホテルのエステを利用したり、
スパに行ったりしたんですが、
すべて貸し切り状態でしたw



あと、中国人の方がいない
ということも気づきの一つでした。



高級ホテルって
なんだかんだで結構人がいるし、
中国人の方も結構いるんですよね。



だから、人がいないってだけで
かなり快適だなと感じました。



プールでは女性起業家さんと
ぷかぷか水に浮かびながら
ビジネスの話で盛り上がっていました。



ファン化するための喋りの型とか、
まったく実績が0の人のための
実績の作り方とかを話していました。



いつもと違った非日常体験をすると
普段出ない斬新なアイデアが出てきて、


「たまには環境をまるっと変えて
 アイデア出しするの大事ですね。」


と話していました。



プールから見える夜景も
とってもきれいでした。




プールの後は、スパに行って
お台場の景色を眺めながら
リラックスできました。



スパも貸し切り状態で
まじでよかった。



アロマサウナや岩盤サウナとか
露天風呂がジャグジーみたいになってて、


女性起業家さんと


「いやああ、もう女の幸せですね~。」


と楽しんでました。笑



スパが終わったら、


せっかくだからベイコートホテルの
エステやりましょう~!ってことで、
エステを一時間ほどやりました。


技術がめちゃくちゃ上手で
本当に癒された時間でした。



最高級のサービスを体験して溢れ出てきた想い



エステが終わった後は、
夜景が素敵な休憩スペースで
シャンパンを飲みながら

お互いに溢れ出てきた想いを
語っていました。



女性起業家さん:

「ヒカリさん、もうめちゃくちゃ
 最高でしたねー!」



ヒカリ:

「いやぁぁぁぁ~、
 本当にしあわせな時間でしたね。


 今回の宿泊のおかげで、
 自分が目指したい理想の世界が
 かなり明確になりました。




女性起業家さん:

「それ分かります!

 最初は月収数十万の世界で
 満足していたけど、
 それじゃ足りないって思いました。」



ヒカリ:

「うんうん。

 普通レベルのしあわせも良いけど、
 わたしはもっとぶっ飛んだ
 楽しみ方したいなって思いましたね!


 明日、バリ島のエステと
 夜のビーチの景色が
 最高のバー予約したんで
 行きましょう~!!



 みたいな。笑」 



女性起業家さん:

「それやりましょう!!

 普通レベルじゃない旅する
 女性起業家になりましょー!





と、こんな感じで
最高級のサービスを体験したことにより、
お互いにやりたいことや挑戦したいことが
溢れ出てきて、夜な夜な語り合いました。


挑戦を応援し合える関係って
改めて、すごい良いなって思いました。



会社員2~3年目の頃、
わたしはビジネスに興味があったけど、
誰にもこの想いを言えませんでした。



夢を語ることで笑われたり、
否定されるのが怖かったからです。




当時はネットビジネスの存在を
知らなかったので、


海外志向の人をターゲットにした
洋楽ダンススクールジムの運営とか、

旅行会社や留学会社と提携して
海外に興味を持つきっかけ作りを
したいな~とか思っていました。



今思えば、
ビジネスモデルはガバガバですが、
この想いを語ることすら
当時はできませんでした。



けど、今はちがいます。


女性起業家さん含めて、
わたしの周りにいる人たちは

人の挑戦を笑う人は
誰一人としていません。


皆の挑戦を応援し合うし、
失敗をしても常に上を見ています。



てか、そもそも失敗という概念が
一般的なのとちがいます。



10回失敗しても11回目で成功したら
今までの10回は失敗じゃないよね?


だったら、
さっさと失敗しちゃった方が良いし、

失敗なんて怖がらないで
思いっきりやろうぜ。


って感じです。



女性起業家さんと
お互いの想いを語り合ったことで、
改めて、環境って大事だよなぁ…
としみじみしました。




ベイコートホテルでの学び:理想を理想で終わらせないために



今回のベイコートホテルの
宿泊で学んだことは、


自分が叶えたい理想世界を
体験してみるって超大事。



ということです。



それは体験していないと
理想は理想で終わってしまう
可能性があるからです。




今までのわたしは、
なんとなく楽しい人生にしたいな~。
と思っているだけで、


具体的にそれがわたしにとって
どんな理想世界なのか?
ってところが見えていませんでした。



けど、今回ベイコートホテルで
最高級のサービスを受けてみて、


これでもかっっっ!というくらいに
しあわせな気持ちになりました。




実際に、
「まじで生きてて良かったです。。。」


と先輩起業家さんにも
何度もお伝えしました。笑



体験するからこそ、
叶えたい理想がイメージできて

目指したいゴールが明確になる。


これを実感した日となりました。



一方で、ここで大事なのが、
逆も体験するということです。



逆というのは、
絶望の体験ということ。



わたしはビジネスをはじめた当初、
本気で貧乏でした。


知識に投資をして実践していた時は、
銀行の貯金残高が4万になりました。



来月のカードの引き落としが
払えない、、、。



こんな状況だったので
自由にお金を使うなんて
できませんでした。



女の子なのに美容院に行けない。


ネイルもできないし、
可愛い洋服も買えない。


美味しいご飯を食べに
外に出掛けることもできない。



まだこのへんは我慢できますが、
親や家族の誕生日プレゼントを
買ってお祝いしてあげられない。



わたしにとって
家族はすごく大切な存在なので、
こういうのが地味に辛かったです。



こんな風にとにかく我慢、我慢で、
不自由さを感じまくっていました。



お金に余裕がないと
精神的にも苦痛になっていき、
将来がどんどん不安になります。



お金は重要です。



時々、お金は重要じゃない。
っていう人もいますが、
それは絶望を経験していないからです。



来月やばい。。。っていう
どん底を知っていると、
そこには一生戻りたくないので
本気になれます。



わたしはこの絶望を体験したからこそ、
今を常に本気で生きている
っていう感覚があります。



一番良くないのは
中途半端な状態でいることです。




上も知らなければ下も知らない。



どちらも知らないと
常に基準が今の自分になるので、
目指すものをなかなか見つけにくいです。



そりゃ本気になれません。




なので、
今ネットビジネスに取り組んでいる人で


いまいち本気になれない…


っていう人は、
どちらかを味わってみると良いです。




そんなお金がないのに
理想世界なんて体験できないよ。



こんな意見もあると思います。



わたし自身も今回のような
貴重な体験はめったにないので、


今すぐ触れてみるというのは
難しいかもしれません。



けど、いきなり理想世界を
体験してみるのが難しければ、


素直にお金持ちや優れている人の
知識と思考を学んで、それを真似して、
自分も同じようにやっていけばいいだけです。




お金持ちの脳みそを
すべて自分にインストールできれば、
まちがいなく上手くいきます。



わたしが自分の力で稼ぐことが
まだできなかった頃は、


とにかく自分より優れている人の
ビジネス教材や音声コンテンツで
一日中学んでいました。



トイレ、お風呂の水際だけ避けて、
それ以外はワイヤレスイヤホンを
常に耳につけて学び、
アウトプットしていました。



で、これだけやっていると
嫌でもその優れている人の価値観が
自分に洗練されていきます。



また、成功者の方の話が実際に聞ける
チャンスがあれば率先して取りに行きます。


最近だとこの記事とか。

年商40億を稼ぐ経営者さんと5つ星ホテルで食事会をした話



たとえ予定があったとしても
その予定をズラしてまで
情報を取りに行ってました。


てか、こういうチャンスがある時は、
手を挙げるスピード感が大事なので
予定はチェックしてません。



で、成功者の方の思考を学びます。


人生の捉え方、仕事の捉え方、
時間の捉え方、お金の捉え方、


実際に聞いたりすることで
成功者とかなり感覚を近づけられます。


これだけで凡人を一歩飛び出せます。



もう一度言いますが、
これらのわたしの考え方や行動は
すべて真似をしてきただけです。




要は、できる限り理想の世界に
体験してみることって、

いわば、成功者や優れた人と近い
環境にいるということです。




物理的なものだけじゃないです。




例えば、何かの選択に迷った時、


「自分が月収いくら稼ぐ
 ○○さんだったらどうする?」


っていう視点で考えると
答えはすぐに決まります。



お金に対するブロックが外れて
知識投資に惜しまなくなったり、


マインドが変わって自信を持って
堂々と話せるようにもなります。



知識投資は何のためにするかというと、
この成功者の考え方や価値観を
すべて真似して実行するためです。



だからこそ、
わたしはこれからも
自分より優れた人や
情報を持っている人から
貪欲に学んで行こうと思っています。


よく遊び、よく学び、
よく仕事していきます。




わたしが発信しているメルマガや
ブログ、動画などの根源は、
すべて成功者の教えです。


それをわかりやすくかみ砕いて、
時々、面白さも入れて伝えています。


面白さや楽しさがないと
そもそも継続できないですからね。



ぜひ少しずつでも情報を取り入れて
自分の理想世界に近づいてもらえれば、
わたしはすごく嬉しいです。




では、今回はこのへんで。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA