ファンビジネスセミナー&懇親会を開催しました!



こんにちは、ヒカリです!



先日、浜松町にてセミナー&懇親会を
開催してきました!



いつもメルマガに返信をくださる
読者さんにお声がけをしてみたら、


急な声がけだったのにも関わらず
なんと7名の方々が
集まってくださいました!


↑↑
途中からゲストで先輩起業家さんも
遊びにきてくれました…!




遠い方だと長野、奈良、広島!
とわざわざ足を運んできてくださり、
めちゃくちゃ嬉しかったです。




数ヶ月前は、
メルマガ一通送るのにも緊張して
PCの前で「よし!」と勇気を出して
送ってみるものの返信はゼロ…



誰の目にもとまらず、相手にもされず、
「はあ。」とため息をつく日々を
何日も送ってきました。



自分に興味を持ってくれる人なんて
いるのかな…



こんな状況でした。




けど、今回のセミナーで
7名の方々が集まってくださり、


過去の自分を思い返すと
すごく感慨深かったです。。。




参加していただいた読者のみなさん、
ホントにありがとうございました!




大変嬉しいことにセミナーの感想を
手書きで書いてくださった方々がいたので
紹介しますね。



読むだけでも勉強になるはずです。




30代男性:Sさん



20代女性:Yさん


20代女性:Nさん



他の方々も全員、会が終わったあとに
すぐ感想をメールで送ってくださり、
ギブ精神がすばらしかったです!




お土産もたくさんいただきました!


甘いもの、しょっぱいもの
すべて大好物なので
めちゃくちゃ満たされました(^^)





夜はブリュワリースタイルの
クラフトビールが飲めるお店を
貸切っちゃいました!笑



クラフトビール(特にペールエール)が
だいすきなので、

読者さんといっしょに
美味しいお酒を飲めて最高でした~笑



懇親会ではざっくばらんに
読者さんの仕事や生活のことを聞いたり、

普段ひとりで抱えてしまう悩みを
みなさん打ち明けてくださったので
このへんをアドバイスさせてもらいました。



懇親会の場でありながらも
みなさんメモを真剣に取られていて
意識の高い方ばかりでした!






==================




で、今回のセミナーの内容は、


ファンビジネス


について話しました。





もしこの記事を見ている方で、



徹夜して書いた記事が読まれない…



顧客がほしい商品を
置いているはずなのに商品が売れない…



という悩みを持っている方がいれば、



今回の記事で話す「ファン化」を
意識していくだけで
反応は変わってくるはずです。



特別に重要なポイントだけ
話していきたいと思います。



はじめに、


ファン化ってなんで大事なの?
ファンビジネスってなんで最強なの?



という点について。



ファンって、
要は、好きという感情ですよね?


この好きという感情は、
誰しもが何かしらで感じてきたはずです。



ディズニーキャラクターとか
ジャニーズの○○くんとか
ブランドとか、アーティストとか。



で、この好きっていう感情ですが…


人の好きという感情に
勝るものはありません。






好きの感情って
とんでもなく強いです。



なんでか?っていうと
今回の参加者さんを
例に挙げさせてもらうと、


参加者Sさんは木村カエラさんの
ファンの方でした。



わっす~れないで~見つめることを~♩


で、おなじみの木村カエラさんですね。




好きという感情がなぜ強いかというと、
好きだったら商品の良し悪しに関わらず
買ってしまうからです。



実際に参加者Sさんも
カエラさんのCDやグッズに関しては


「新商品が出たら商品の中身は
 あんまり見ないで
 ついつい購入してしまいます!笑」


と話されていました。



この感覚って人やモノなど何かしらの
ファンの経験がある方であれば
すごい共感できると思います…!



高校の時、
嵐がすきだったわたしも
CDとかDVDが出たら
買っちゃってましたね~~。笑



このように
商品の中身をちゃんと判断したり
論理的に納得できていなくても、


「これ買いたいぃぃぃっ!」
という状態になる前には
この好きという感情が先行しています。



だから、
好きという感情を抱かせる
ファンビジネスが最強なんです!




もう少しネットビジネスに置き換えて
具体的に挙げていくと。



ファンビジネスの良いところは、


・必要以上のセールスをしなくても売れる


・自分が魅力的な発信をしている限り、
 価格競争に巻き込まれない


・ファンであれば喜んで買ってくれるので
 長期的に売上を出せる(LTVを高める)



ざっくりとこんな感じです。



で、もう一つの軸として。



ここで質問ですが、
ビジネスにおいてお客さんに
商品を買ってもらうために
最も大事なことってなんだと思いますか?


2文字です。
考えてみてください。

答えは、信頼です。




ビジネスにおいてお客さんに
商品を買ってもらうために
最も大事なことは信頼です。



どんなに素晴らしい商品を扱っていても
「信頼」がないとその商品は売れません。



けどですね。


ここの信頼を築くっていうのって、
まあとんでもなく難しいです。



わたしは人材会社で働いている時
営業の仕事をしていたんですが、


いつも会社や上司から
「クライアントと信頼を築け!」
と口酸っぱく言われてきました。。。




で、その信頼を築くにあたって
上司に言われていたことは、


クライアントに断られても
13回は会いに行け!



ってことでした。



ザイオンス効果というもので、
相手との接触頻度を増やすことで


だんだんと相手は心を開くようになって
信頼をしてくれるようになる


という心理学です。




けど、まあ13回も断られ続けられると
メンタルがボロボロになります。


3回強く断られたら、
営業マンのヒカリは
辛すぎて諦めてました。笑




と、こんな感じで
信頼を築いていくことって
対面ですら、こんなに難しいのです…



ましてやネットの場合は、
顔が見えない状態で
信頼を築いていくことになるので
エクストリームハードなのです。笑



けど、そんな中でも、


ファンビジネスについてしっかりと
勉強することで対面・ネット関係なく、
モノは売れるようになります。



単価が数十万とする商品でも
お客さんにめちゃくちゃ喜ばれる
サービスを売ることができます。



じゃあ、どうすればいいか…?


というと。





何度も出てきている

「好き」から
入ればいいんです。




信頼されるには
どうしらいいんじゃーーーーーー!



って考えると難しいですが、
好きから入れば難しくなくなります。




リアルの恋愛で例えると、



「○○くんが好き」
「○○ちゃんが好き」


っていう想いがあった時に、


信頼ゼロの人を
好きになることってないですよね?



これはどういうことかと言うと、


好きになると
信頼はついてくる



ということです。


なので、
考えるべき視点としては、



どうしたら
好きになってもらえるか?




ここを考えていった方が
信頼を築いていくのは早いです。




で、今回のセミナーでは
ここの部分をがっつりと話しました!




多くのブログを書いている方たちが
意識できていない。



むしろ、
意識するべきではないと
真逆の発想を持っている方もいます。




わたしはここの、


どうやったら好きになってもらえるか?


という部分を意識してきたので、
"よくあるブログ"の発信には
なっていないです。




実際ツイッターで
はじめましてで絡む方から、


「ヒカリさんのブログ面白すぎます!」


と言われることとか普通にあります。




で、具体的な内容を話すと
遠くからわざわざセミナーに
来ていただいた方に申し訳ないので、



好きになってもらう発信をするには?


のヒントを最後に話して
終わりにしたいと思います。



好きになってもらう発信をするには
どうすればいいか?というと、



シンプルに自分が


「この人の発信なんか好きだな。」


って思う人を研究しまくってください。




で、もっと言うと、
「あ、刺さる。」って思う瞬間があれば
その理由を考えてみてください。



要は、トリガーを探すということ。




このトリガーを
見つけることができれば、


自分の発信にそれを
入れていけばいいだけです。



で、これって地味な作業だなと
思うかもしれないですが、


売上を出し続ける人たちは
全員こういうことをやっています。



この間、月1200万の収益を出す方の
話を聞いてきましたが、


これだけ稼いでいる方でも
この感情が動くトリガーを
日頃からメモに保存していると
話していました。




なので、日頃から、


「この人の発信なんか好きだな。」


って思う人がいれば研究をしてみて、
なぜ感情が動いたのか?っていう理由を
考えていきましょう。





と!こんな感じで、
今回はセミナー&懇親会の話と
ファンビジネスについて話してきました。




ぜひ何気ない生活の中で、


思わず商品に手を出したくなった時、


誰かと話して
「あ、良い人だな」と思った時、


ツイッターやブログを見て
「あ、この発信好きだな」と思った時、



すべての好きの感情トリガーを
見つけていきましょう!




そして、ファンビジネスという
最強のビジネスを構築していきましょう!


また、セミナーや懇親会は
こっそり案内していく予定なので、


興味がある方はメルマガに
積極的に返信してもらえると
優先的に案内できます(^^)



わたしはブログでもメルマガでも
今回話してきたファン化を
意識しているので、
読むだけで勉強になるはずです。



メルマガ登録はこれです。
↓↓
ヒカリ@メルマガ




あと、今回話してきたファン化は
実は型化しています。


セミナーに参加してくれた方々には
すべて話していますが、


発信の中で7つの型を入れていけば
好きになってもらえる発信は
誰でも可能です。



なので、このへんをまとめた
コンテンツがほしいって声があったら
教材化してもいいなーと思っているので、
希望があればそのへんも教えてください☆




では、今日はこのへんで!





1件のコメント

はじめまして。数日前から読ませていただいてます。確かTwitterからだったと、思います。まず、内容が濃いです。あたかも、懇親会に、参加している感じで、吸い込まれるように読んでました。読みやすいしわかりやすいです。ファンになってもらうというのは、おぼろげながら。人材派遣会社時代に作ってきたなっていうのは。実はありました。いもっちさんの紹介する仕事ならやってもいいかなっていうファンは根強くいたなって、おもってまさいたなって、思ってます、それをビジネスに置き換えてやるということですね。
人材派遣は、相手は人間ですが、ビジネスは、だいたい、商品ですので、文句は言わないから良いですよね。
これから、ヒカリさんが書いてるブログ全部読ませてもらってコメント書きたいと思います。
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA