ビジネスに学力は関係ない。勉強なんて出来なくても成果は出せる。


こんにちは、ヒカリです。



私はずっと勉強が大嫌いだった。
てか、出来ないから嫌いだった。



けど、今は好きになった。


勉強が好きになったことで、

会社員や主婦の人にビジネスを教えて
めちゃくちゃ感謝されるようになったり、

本で学びまくるようになったら
建築会社や税理士法人とかの社長に
賢いって言われたりするようにもなった。


知識が向上して、人脈も広がって、
自分の力で稼げるようにもなって、

勉強によって得られたメリット多すぎた。



なので、
今回の記事で伝えたい結論としては、


いま勉強が出来なくても、
ビジネスで成果は出せるぞ。



ということ。



厳密には、


これから勉強をする必要はあるけど、
いま勉強が出来るか出来ないかは
まったく問題ない。ということ。



でも、こう感じられるようになったのは
つい一年前のことで、


それまでは
ビジネスや起業に興味があっても、
私は頭が悪くて勉強が出来ないから
自分にはどうせ無理だろうと思っていた。



いま思えば、こんなの
無理なわけがない。



こんなの気にせずに
もっと早く動けば良かった。
と後悔しているので、
昔の私のようにならないためにシェアしたいと思う。



では、

私が勉強が出来なくて
悔しい思いをした過去から
ビジネスで成果が出るまで

の物語です。



===================




私は、小・中・高・大とずっと勉強が出来なかった。


原因不明の病みたいで、
これが自分のコンプレックスでもあった。


小学校の時は、
算数や理科のテストが20点とかそこらで
親にバレないようにテスト用紙を捨てたことは何度もあったw



友達同士の会話で繰り広げられる
プライバシーゼロの

「何点だった~?」

っていう会話が超嫌いだった。



中学校にあがってからも、
私の学力は一向に上がらず
体育以外はオール3といった感じだった。


テスト勉強をしても上がらないので、
友達に馬鹿にされたこともあった。



「え?勉強してその点数なの?(笑)
あたしテスト勉強全然してないけど点数とれたよー。」

とか

「オレ昨日ふつうに寝たけど80点いったわ。」

とか言ってくる奴らがいた。



悔しくて、すごく腹が立った。


明らかに自分より勉強していないのに
高い点数を取れる子たちが羨ましかった。



だんだんと勉強が出来ないせいで
勉強が嫌いになっていき、
性格をこじらせた時期もあった。笑


「真面目に授業聞いて勉強するなんてかっこ悪い。」


こんな屁理屈を言って、
意味もなく授業で寝たふりをしていることも多々あった。笑



それから高校にあがっても、
勉強の仕方について改善したり
学ぼうともしなかったから
ずっと地頭が良くならないままでいた。



大学では英語のクラス分けテストで
一番下のクラスになったり、
単位は常にギリギリという感じだった。笑



そして、就職活動でもかなり苦戦した。


SPI試験だ。

もう、これ本当に地獄だったw


SPI試験は国語・算数の問題だけど、
なんせベースの知識がない私は
本気で意味がわからない問題ばかりだった。


「確率ってなんだっけ。
本の解説見ても全然わからないんだけど・・・。」



SPI克服セミナーに
3万くらいかけて通ったけど、
それでも試験にバンバン落とされていたw



結果的に、SPIのテストは悪かったけど、
面接に進めたところから内定をもらい、
なんとか就職をすることが出来た。



それから社会人になって
会社の仕事が辛いことをきっかけに、

「自分でビジネスをやって稼ぎたい!」
と思っていたけれど、
勉強ができないから自信がなかった。



起業して成功する人って、
なんだかんだ言って
最初から頭良いんだよなー。


小さい頃から親の影響で
お金やビジネスの勉強してたり、
プログラミングの知識とか
マーケティングの知識とか
みんな持ってるんだよねー。

と思っていた。



しかし、ある日、
学生時代の友人と会った時に
言われた言葉によって火が付いた。


私はその友人に、
「ビジネスに興味あるんだよね。」
と相談した時のことだった。


私の話を聞いたその友人はすぐさま、

「ヒカリは頭悪いから無理でしょー。笑」


と小馬鹿にされた。




はあああああああああああああ???!!!!!
ふざけんな、本当にw



ものすごく悔しかった。




この時の心の中に抱いた感情は、
今でも忘れないw



その瞬間、
中学生時代にテスト結果が低くて
馬鹿にされた時のことを思い出した。



確かに、自分は勉強が出来ないけど、
このままずっと馬鹿にされるのは嫌だ。


そもそもなんで
ビジネスをやったことがない人が、
「おまには無理だ。」なんて最初から言えるんだ?


会社でろくに成果も出していない人に
こんな事を言われたくない!


いまはビジネスのことは全然知らないど、
これから勉強して力をつけてやる!



絶対にこいつらを
見返してやる!



そう自分に誓って、
私はビジネスの勉強を始めることにした。



最初は、分厚い経営本を読もうとしたり、
ビジネスセミナーに通って
勉強しようと思ったけど、
その時の私にはハードルが高かった。



だから、どんな勉強をしたかというと、
面白そうなブログを書いている人がいたら
その人の発信している情報を見ることから始めた。


そうすると自分にはない価値観があって、
見ているだけですごく勉強になった。



初心者は株とかFXは
やらない方が良いんだなー。

資金がいるし、不確定要素も多いから
リスクが高いのかー。なるほど。


だから初心者はリスクが限りなく低い
ビジネスをするべきなのね。ふむふむ。


と、基礎的なことから見て学んでいった。



で、だんだんと見ているだけだと
どうせ忘れるよなと思い、
メモをするようになった。


さらに、メモはその時書くだけで
メモを見返さないことが多いから、
学んだことをツイッターにつぶやいて
アウトプットするようになった。


そしたら、いいねやリプの反応がきて嬉しくなった。


また、色んな友人と飲みに行った時に
学んだことを話したら、

「なんでそんなこと知ってるの?
すごい勉強になるんだけど!」

と驚かれて、また嬉しくなった。



インスタでも学んだことをベースに
自分の考えを発信するようになったら、

久しく連絡を取っていなかった人からも
「話を聞きたい!」と急に連絡がくるようにもなった。



こうしていくうちに、
学んでいる自分に自信がついてきて、
共感してくれる人が周りに集まり
勉強がどんどん好きになっていった。


で、今ではこうして世界中の人に
ブログを通して情報を発信することも
出来るようになった。


一気に見える世界が明るくなって、
自分がビジネスのことを教えることで
喜んでくれたり、尊敬してくれる人も出来た。



昔は、人にナメられるわ。
自分に自信ないわ。
で、人生暗かったけど、

いまは毎日がすごく刺激的で
充実してるし、楽しくなった。



よく、ネットの情報とかで、

ビジネスを始めるには
資格やスキルがいるから
いま何もない人は無理だ。

みたいな発言をしている人がいるけど
私はそうは思わない。


そりゃ知識があれば良いのは
はじめから分かっている。

けど自分にはその知識がないから困っているのだと思う。



じゃあ、どうしたら良いかというと、

ハードルの低いことから
取り組んでいったら

私は上達していった。



いきなりスクールで勉強したり、
難しそうなマーケティング本を
買ったりしなくて良い。


最初からハードルが高いことを
始めようとすると、

やる前からやる気が必要になるし、
そういったのは後に継続するのが
すごく大変だった。



だから、まずは自分が面白いなって人の
ブログやメルマガなどの発信を
ぼーっと見ることから始めた。



本も一冊がんばって読むんじゃなくて、
一日1ページ読んだ。


もっと言うと、目次だけ読んで
興味あるところから
ちょっとずつ読んでいった。


そしたら本を読むのが楽しくなっていって
だんだん情報を入れることに慣れていった。



私が勉強を好きになっていった理由は、
少しずつ慣れていったからだった。



勉強の習得をするには3段階ある。


①「知らない状態」から

②「知った状態」になり

③「使える状態」なる



これもビジネスを学んで知ったことだ。


勉強の習得には「段階がある」

ということを知っていたから
ビジネスの力を着実につけることが出来た。


そして、
いまでは自動収益となる仕組みを作って
成果を出している。



昔コンプレックスに感じていた
【いま勉強が出来るか出来ないか】は、
ビジネスの世界では重要ではなかった。


私は今、
ネットを使って売上を上げているけど、
IT知識やプログラミングスキルなども
まったくいらなかった。


小学生レベルの売上の計算と
日本語が出来れば問題ない。



だから、もし今、昔の私のように、

勉強が出来ない自分に自信がなくて
ビジネスや起業に挑戦しようか
迷っている人がいたら
それはまったく問題ないです。


少しずつ勉強に慣れていくので、
絶対に大丈夫。


人間底力を発揮すれば、
出来ないことの方が少ないのです。


自分の見える世界を広げて、
自分のことを小馬鹿にしてきた人たちを
黙らせられると人生めちゃ楽しくなりますよ。笑


たとえば、私のYouTubeでも
ビジネスに役立つことを
配信しているので、

感想をメルマガに返信したり、
YouTubeのコメント欄で
アウトプットするだけでも
非常に頭が良くなると思う。


本や億以上稼ぐ成功者たちから
学んだことを話しているので、
かなり質の高い学びになると思う。

≫ インターネットビジネスで稼ぐための思考を身に着ける教科書


段階的に習得して自分に自信をつけて、
今よりもっと人生を良くしていきましょ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA